morinoko blog

NYのスタートアップで働くおっさんのブログ

西新宿の「博多鶏そば 華味鳥三井ビル店」

 

妻が西新宿の病院に入院しているので、最近は毎日見舞いに行っています。

海外のチームと仕事をしているので、日本にいる時は夜、家からリモートで仕事をしています。朝四時くらいまで働く感じですが、見舞いに行けるので助かっています。

 

西新宿はラーメン激戦区なので、今日は見舞いがてら近所のラーメン屋に行ってみました。

 

西新宿の「博多鶏そば 華味鳥三井ビル店」が食べログで高評価だったのでそこへ。

アドレスによると、三井ビルの地下一階ということだったのですが、このビルの構造がなんか複雑で一階だと思ってたら二階だったりして、ちょっとうろうろ迷った末に到着しました。

同じビルの中に本店の水炊き屋さんが入っているので、間違えないようご注意を。鶏そばの店は別店舗となっています。f:id:kaadu291:20170419150934j:plain

 

 

一時半過ぎに行ったので、お店はもう空いていました。

メニューを見ると担々麺、水炊きラーメン、白湯ラーメン、味噌ラーメンと何種類か合ったので、店員さんにオススメを聞き、白湯ラーメンを注文しました。

すると、、

 

f:id:kaadu291:20170419150937j:plain

 

 

一分とたたないうちにラーメンが出てきました。早い!!

上品な見た目のラーメン。ランチタイムはラーメンと一緒に俵ご飯がついてきます。最後に残ったスープをかけていただくらしい。

 

ラーメンを一口すすると、、う!これは美味い!!

鶏のだしの染み込んだパイタンスープは、ポタージュスープのようにとても濃厚でほんのり甘い。少し縮れた麺にスープがほどよく絡むのて、一すすりごとに味が口の中に広がります。

チャーシューもこれまた絶品で、味がしっかり染み込んでおり、白い外見とは裏腹に噛む度に旨味が染み出します。

 

あまりにも美味しいく、早く味わいたい衝動で、箸で麺を口に運ぶ時間すらもどかしかった。(笑)

 

 

最後の〆に俵ご飯にスープをかけて食べると、これまた美味い!!鳥のだしのスープなので、とんこつラーメンご飯のジャンクさとは違う、上品な雑炊の味わい!

炭水化物を減らすダイエットをしていたことも忘れ、サラサラいけてしまいました。

 

きっともう一度来ます!